カテゴリー
NEWS

古川雄輝主演『ねこ物件』 ポスタービジュアル&予告編2パターン&SPダイジェスト映像解禁!

古川雄輝主演『ねこ物件』
ポスタービジュアル&予告編2パターン&SPダイジェスト映像解禁!

2022/02/22公開
news image

この度、映像初解禁となる予告編2パターン&SPダイジェスト映像と最新のポスタービジュアルが解禁。ポスタービジュアルでは、古川をはじめとするイケメンたちと、愛らしい姿の二星家の主といえるクロとチャーの猫たちの、ほっこりするビジュアルに仕上がっている。

news image

そして、映像初解禁の予告編&SPダイジェスト映像は、猫とイケメンから醸し出される癒しオーラが満載。古川雄輝演じる二星優斗が、四つ葉不動産会社の広瀬有美(長井短)の勧めで始めることになったシェアハウス。入居条件は、うちの猫が気に入らない人は入居させない猫審査を加えること。そして女性と暮らしたことがない為、男性限定にすることだった!そんなシャイで心優しき優斗と気ままな猫たちに、新たに入居希望の猫好きのイケメンたちが加わり、「ネコ×イケメン×シェアハウス=究極の癒し」の映像となっている。

予告 「この家の主は、猫篇」

予告 「イケメンだらけの共同住宅篇」」

SPダイジェスト

オリジナルドラマ『ねこ物件』は、2022年4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて順次放送スタート。 究極の癒し猫エンターテインメントに是非、ご期待ください!

カテゴリー
NEWS

2022年2月22日「スーパー猫の日」ドラマ『ねこ物件』が贈る2.2次元級の究極癒し猫画像22点 を初出しシェア!

2022年2月22日「スーパー猫の日」
ドラマ『ねこ物件』が贈る2.2次元級の究極癒し猫画像22点
を初出しシェア!

2022/02/22公開
news image

2022年2月22日は、6個も「2(ニャン)」が並ぶ、猫好きにはたまらない「スーパー猫の日」!なんと、1222年鎌倉時代以来800年ぶりの出来事!2017年以降、犬を抜いて日本での猫の飼育数は894万6千頭。そんな猫を飼っている方も飼いたくても飼えない方も必見の ドラマ『ねこ物件』から、クロとチャー、シシマルなど2.2次元級の22枚の初解禁猫画像もシェア。猫好きまっしぐらな猫の22枚の写真にどうぞ思いっきり癒されてください!

オリジナルドラマ『ねこ物件』は、2022年4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて順次放送スタート。
究極の癒し猫エンターテインメントをどうぞお楽しみに!

出演ねこプロフィール

チャー ♀
チャー 
優しくて面倒見が良いお姉さんのような性格。
少しプライドが高い一面も。
ひげ(役名:クロ) ♀
ひげ(役名:クロ) 
鼻の下にある黒ぶちがチャームポイントのレディー。
人が大好きでどんな場所でも緊張せずにゴロゴロリラックスできる猫。

出演歴

TV
  • 志村どうぶつ園『ネコ写真家 沖 昌之さん篇』(再現)
  • 坂上どうぶつ王国『ストーリーフッテージ篇』(再現)
  • NHKスペシャル『東京ミラクル』
  • NHK大河ドラマ『麒麟がくる』今川義元の愛猫役
CM
  • 任天堂DSあつまれどうぶつの森『マイデザイン篇』
  • 三菱地所レジデンス『ザ・パークハウスではじまる朝が、好きだ。篇』
  • サントリー伊右衛門特茶『ある日の特茶生活はディスカバー近所篇』
映画
  • 『ねこあつめの家』
  • 『ねことじいちゃん』
  • 『先生と迷い猫』
クロ ♀
クロ 
おっとりしていて食いしん坊。
臆病だけど仲間思いがあり面倒見が良いお姉さん。
シシマル ♂
シシマル 
やんちゃで元気いっぱい!
ケイ ♀
ケイ 
甘えん坊。仲間思いで優しい性格。
ぽんず ♂
ぽんず 
とても食いしんぼうで抱けどものどうじずどんな場所でもマイペース

出演歴

CM
  • サニクリーン・モンスターハンター アイール 村 篇
  • ドコモ らくらくホン・スズキラパン・セイバン (天使の羽根/ねこと ランドセル篇)
  • ニューデイズ(おにぎり日和篇)
TV
  • お宝なんでも鑑定団(オープニング)
  • NHK 土ドラ (天使にリクエストを ~人生最後の願い)
  • NHKコズミックフロント(にゃんこ博士が説く時空は幻!?量子が教えてくれる宇宙空間の謎)
  • 日本テレビ (みんなのどうぶつ園再現)ねこ寺篇
映画
  • 『コーヒーが冷めないうちに』
  • 『耳をすませば』
  • 『ねことじいちゃん』 など多数出演
おはぎ ♀
おはぎ 
おとなしく遊ぶのが大好きな女の子

出演歴

CM
  • YKK AP (耐震フレーム窓篇)
映画
  • 『ねこ集めの家』
  • 『ねことじいちゃん』
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
カテゴリー
NEWS

主題歌&挿入歌はSPiCYSOLに決定!!

主題歌&挿入歌はSPiCYSOLに決定!!

2022/02/22公開
news image

この度、主題歌と挿入歌をストリーミング総数1億再生を超えるなど、今話題の湘南茅ヶ崎をレペゼンする4人組バンド“SPiCYSOL”が担当することが決定。

主題歌となる「Bell」は、どこか郷愁を感じさせるサウンドに、SPiCYSOL のメンバー・KENNY のビターな歌声が最大限にフューチャーされたミドルナンバー。恋人にも愛猫にも置き換えられるリリックや、Bell というタイトルに込められた意味合いなど、ユーモア溢れる情景が描かれた楽曲となっている。

更に、挿入歌の「Coffee And Tea」は、SPiCYSOL史上初のフル英語詞のスロウナンバー。
作詞には KENNY と親交の深い“Michael Kaneko” 氏を迎え入れ、何気ない日々の中に潜む幸せを歌った、ドラマの舞台である“二星ハイツ”での日常とリンクした楽曲となっている。

「Bell/Coffee And Tea」は4月6日(水)より各音楽ダウンロード・ストリーミングサービスにて配信開始。
ドラマの世界観に寄り添う主題歌と挿入歌をぜひお楽しみに!

SPiCYSOL Vo.KENNYさん コメント

この度『ねこ物件』の主題歌を担当させていただくにあたり以前から親交があり尊敬しているFace2fAKEさんと作曲できたことが非常に嬉しかったです。メンバー4人中2人は猫を飼ってますが、猫を飼ったことがない僕にとっては作詞が少し難航しましたが今となっては良き思い出です。愛猫家のみなさんにも響く曲に仕上がってたら嬉しいです。

カテゴリー
NEWS

長井短、上村海成、本田剛文、松大航也、竜雷太の出演が決定!4月放送スタート!ドラマ『ねこ物件』

長井短、上村海成、本田剛文、松大航也、竜雷太の出演が決定!4月放送スタート!ドラマ『ねこ物件』

2022/02/15公開
news image

古川雄輝が主演する、4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて放送開始されるオリジナルドラマ『ねこ物件』。このたび、細田佳央太の出演に続き追加キャスト5名が発表となった。

 本作は、ある一軒家を舞台に、猫を愛し共に暮らす男・二星優斗と、夢を追う同居人たちの人生模様と、猫を通じて人とのつながり方や新しい家族の形を描いた、究極の癒し猫エンターテインメントである。

ねこ×イケメン×シェアハウス
イケメンだらけの共同住宅
入居条件は「猫に気に入られる事」
古川雄輝&細田佳央太に続き、追加キャストが発表

古川演じる主人公・二星優斗はひょんなことから猫付きシェアハウスのオーナーになる。細田演じる入居希望者の司法浪人生・立花修に続き、長井短、上村海成、本田剛文、松大航也、竜雷太の全5名の出演が発表された。

 優斗の家の管理をしている不動産会社に勤める広瀬有美を演じるのは、演劇活動と並行してモデルとしても活動し、ドラマ『アンラッキーガール』や『家売るオンナの逆襲』、映画『賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』などに出演する長井短。
そして、細田に続き、猫付きシェアハウスの入居希望者としてやって来るイケメンは、上村海成、本田剛文、松大航也の3名。俳優志望・島袋毅役は、モデルとして芸能活動を開始後、ミュージカル『テニスの王子様3rdシーズン』や、連続テレビ小説 『半分、青い。』、大河ドラマ『青天を衝け』などの話題作に出演する上村海成。プロボクサー志望・矢澤丈役は、東海地方出身・在住の男性メンバーで構成された、エンターテイメント集団BOYS AND MENのメンバーでもあり、ドラマ『あなたには帰る家がある』や『トクサツガガガ』などに出演する本田剛文。台湾人の留学生・ファン役は、『GARO ‒VERSUS ROAD‒』でドラマ初主演を務めたほか、連続テレビ小説『エール』に出演し、今年公開の映画『20歳のソウル』に出演が決定している松大航也。更に、優斗の祖父役として、竜雷太の出演も決定した。

ねこを通じて登場人物がそれぞれどのように関わり合っていくのか、そして入居希望者が「猫に気に入られる事」ができるのか見どころとなっている。

本情報の解禁に伴い、追加キャスト5名全員からのコメントも届いている。

【ねこ物件】は、2022年4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて順次放送スタート

長井短さんコメント

  • ドラマ出演について
    ねこさんにはかねてより畏怖の念を抱いていましたので、とても厳かな気持ちになりました。凄く嬉しかったです。
    あと、イケメン×ねこっていう最強タッグの中に、え、入っちゃって大丈夫ですか?空気澱みませんか?っていうちょっとした不安も感じました。
  • 不動産会社に勤務・広瀬有美を演じるにあたり、役作りで気をつけたこと
    有美は少し変わってて、少し優しくて、少し頑固で…色んな「少し」が集まって出来ている人間だという印象だったので、その「少し」を大切にするよう気をつけました。役として一つの面が立ちすぎないよう加減するのが難しかったです。
  • ねことの共演について
    ねこさん方はいつも悠然としていて、そのおかげで現場もとても和やかな雰囲気でした。ねこさんなんてもう、本当に、そこにいてくれるだけで素晴らしいのに、とあるシーンでとんでもない名演技を見せてくれて。本当に感動しました。ねこ凄すぎ。
  • 視聴者へのメッセージ
    ハラハラドキドキはしないけど、だからこその小さな面白みが詰まった作品です。ねこと善人しか出てきません。こういう世界があるんなら、明日もなんとかやってやるかって気持ちになれるんじゃないかと思います。古川さんはじめ、キャストスタッフみんなで丁寧に作りました。「ねこ物件」の居心地の良さが、皆さんにも伝わりますように!

上村海成さんコメント

  • ドラマ出演について
    お話を頂けたことはとても嬉しかったです!が、しかし、今までの人生でちゃんと猫と接した記憶が無く、
    かつ、日頃の自分とは、正反対?の明るいキャラクターを自分が演じられるのか!?と正直少し焦りました(笑)
  • 俳優志望・島袋毅を演じるにあたり、役作りで気をつけたこと
    俳優志望の設定は自分も通ってきた道ですし、そこは、やり易かったのですが、
    それ以外は普段の自分とまるで違うキャラクターだったので、どう演じるべきか色々と考え、沢山探りました。
  • ねことの共演について
    とにかく可愛かったです!その一言に尽きます。それ以外に表現のしようが無いくらいです。 毎日の撮影が、とても幸福な日々でした。
  • 視聴者へのメッセージ
    登場人物それぞれが、色々な悩みや問題を乗り越えて成長していく様子や、猫の有り余る可愛さに心が洗われるような作品になっていると思います。そして、素敵な俳優やスタッフの皆様に恵まれて、とても楽しかった二ツ星ハイツでの日々を、視聴者の皆様とも共有出来たら嬉しいです。

本田剛文さんコメント

  • ドラマ出演について
    猫がテーマとなる作品ならば素敵に決まっているじゃないかと、タイトルを聞いた時点で脊髄反射的に感じ、この上なく幸せな縁をいただいたと思いました。
  • プロボクサー志望・矢澤丈を演じるにあたり、役作りで気をつけたこと
    普段から食レポのお仕事が多いのですが、その中で身体を絞ってクランクインするためのダイエットに励んだ日々は少々大変でした……。
  • ねことの共演について
    猫と過ごす撮影現場は僕にとって離れがたい幸せ空間になっていました。段々と心の距離も縮まっていった感覚もあり、それがたまらなく嬉しかったです。
  • 視聴者へのメッセージ
    作品の素晴らしさには確信を持っていますので、まずは何はともあれ、猫の可愛さの摂取が目的でも良いので是非ご覧いただければと思います!ご期待ください!

松大航也さんコメント

  • ドラマ出演について
    お話をいただいたときは凄く嬉しかったですし、過去にお仕事をさせていただいたスタッフさんも多いチームで、またお仕事をご一緒できることがとても嬉しかったです。
  • 台湾人の留学生・ファンを演じるにあたり、役作りで気をつけたこと
    気をつけたことは言葉遣いです。自分が演じたのは台湾人の役なので、観ていただく方々にどれだけそのキャラクターが伝えられて、物語に集中していただけるかが大事だと思いました。
  • ねことの共演について
    自分は猫が好きで、撮影となると猫が思い通りに動いてくれなかったりする部分はもちろんありましたが、そういうところも含めて可愛くて、やっぱり猫が好きだな~と思っていました。
  • 視聴者へのメッセージ
    この作品は、登場人物一人一人がフォーカスされているところが多いので、
    そこを観ていただいて何か頑張るきっかけになったり、温かい気持ちになっていただけたらうれしいです。

竜雷太さんコメント

五年前にバジル(チンチラ)を亡くしました。
それ以来の猫さんとの触れ合いでした。
仕事だったのか猫遊びだったのか楽しい時間でした。
ありがとう。

カテゴリー
NEWS

細田佳央太の出演が決定!4月放送スタート!ドラマ『ねこ物件』

細田佳央太の出演が決定!4月放送スタート!ドラマ『ねこ物件』

2022/02/04公開
news image

古川雄輝が主演する、4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて放送開始されるオリジナルドラマ『ねこ物件』の追加キャストとして、細田佳央太の出演が決定した。

 本作は、ある一軒家を舞台に、猫を愛し共に暮らす男・二星優斗と、夢を追う同居人たちの人生模様と、猫を通じて人とのつながり方や新しい家族の形を描いた、究極の癒し猫エンターテインメントである。

ねこ×イケメン×シェアハウス
イケメンだらけの共同住宅
入居条件は「猫に気に入られる事」
古川雄輝に続き、次なるイケメンに若手俳優の注目株“細田佳央太”

細田が演じるのは司法浪人生・立花修。古川演じる二星優斗がオーナーをしている猫付きシェアハウスに入居希望者としてやって来る。人付き合いが苦手な優斗と、猫を通してどのように関わっていくのか見どころとなっている。古川と細田は今作で初共演となる。

 細田は昨年TBS系の4月期ドラマ『ドラゴン桜』で発達障がいの男子高生を熱演し、日本テレビ系10月期ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」では、全盲の高校生役を好演。更に現在放送中のテレビ朝日系連続ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』ではドラマ初主演を果たし、人気急上昇の注目株だ。本作の出演について細田は、「ドキドキでした。今まで猫を飼ったことが一度もなかったので、“ハイツに住むためには猫に認められなければいけない”という作品中のルールを修だけでなく、僕自身にも適用されるのではないかと…猫に認めてもらえるかという心配と緊張の気持ちがありました。」とコメントしている。

そのほかの登場人物、キャストについては今後随時情報解禁予定。

【ねこ物件】
2022年4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて順次放送スタート

細田佳央太さんコメント

  • ドラマ出演について
    ドキドキでした。今まで猫を飼ったことが一度もなかったので、「ハイツに住むためには猫に認められなければいけない」という作品中のルールを修だけでなく、僕自身にも適用されるのではないかと…猫に認めてもらえるかという心配と緊張の気持ちがありました。
  • 司法浪人生である修を演じるにあたり、役作りで気をつけたこと
    司法浪人という点に気をつけたことはないですが、そこを目指すという意味では修のキャラ作りに役立てました。特に人が増えてからは修の立ち回りがより明確になってくるので、そういったことも意識しました。
  • ねことの共演について
    今までにないくらい猫と同じ時間を過ごしたので楽しかったです。また、ほぼ毎日がハイツでの撮影だったので他の共演者の方とも「本当にここに住んでいるみたいですよね」という話になるくらい、猫とハイツでの撮影は楽しく印象深かったです。
  • 視聴者へのメッセージ
    改めて、猫を始めとする生き物と同じ時間を過ごすということがとても彩りのあるものだと感じました。この作品を見て、少しでもそういった温かさに触れていただけたら嬉しいです。