はじめに

About はじめに
About はじめに
About はじめに

bg
bg
ねこ
イケメン
シェアハウス
イケメンだらけの共同住宅 入居条件は「」
猫に気に入られる事
空前の世界的猫ブームの中贈る、誰もが癒される「」が始まる!
猫エンターテインメント
bg
bg
ねこ
イケメン
シェアハウス
イケメンだらけの共同住宅 入居条件は「」
猫に気に入られる事
空前の世界的猫ブームの中贈る、誰もが癒される「」が始まる!
猫エンターテインメント
人付き合いが苦手だがひょんなことから猫付きシェアハウスのオーナーになる“猫を愛する男”を演じるのは念願のねこドラマで初主演となる国内のみならず海外でも絶大な人気を誇る! 人付き合いが苦手だがひょんなことから猫付きシェアハウスのオーナーになる“猫を愛する男”を演じるのは念願のねこドラマで初主演となる国内のみならず海外でも絶大な人気を誇る!
古川雄輝
古川雄輝
foot print
foot print
次なるイケメンに若手俳優の注目株  の出演が決定! 次なるイケメンに若手俳優の注目株  の出演が決定!
細田佳央太 細田佳央太
細田佳央太
foot print
foot print

2022年4月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにてオリジナルドラマ『ねこ物件』を放送する。

ペット大国日本では、常に第二位の座に甘んじてきた「猫」がついに2017年総飼育数で一位になりそれ以降2021年現在まで常に上回っている。

そんな中、もはやペットOK物件の概念を根底から覆し、猫中心の生活が約束されたマンション、「猫付きシェアハウス」が都内で急増中!里親の見つかりにくい成猫たちをレスキューできる場所でもあり、猫を飼ったことがなかったけど猫と一緒に暮らしたいと思う方々の夢を叶える住まいとして人気が沸騰しており、入居の予約待ちが殺到している。

本作は、ある一軒家を舞台に、猫を愛し共に暮らす男・二星優斗と、夢を追う同居人たちの人生模様と、猫を通じて人とのつながり方や新しい家族の形を描いた、究極の癒し猫エンターテインメントである。

本作の主演は古川雄輝が務める。2013年主演ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』が日本と同時に中国で配信され大ヒットを記録。中国版ツイッターWeiboのフォロワー数が440万人を突破し、中国で絶大な人気を誇る。古川が演じるのは、人付き合いが苦手だが、ひょんなことから猫付きシェアハウスのオーナーになる“猫を愛する男”二星優斗(ふたぼし・ゆうと)。私生活でも大の猫好きである古川は本作で念願のねこドラマ初主演となる。

また、入居希望者としてやって来る、司法浪人生・立花修を細田佳央太が演じることが決定した。

細田は昨年TBS系の4月期ドラマ『ドラゴン桜』で発達障がいの男子高生を熱演し、日本テレビ系10月期ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』では、全盲の高校生役を好演。更に現在放送中のテレビ朝日系連続ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』ではドラマ初主演を果たし、人気急上昇の注目株だ。本作の出演について細田は、「ドキドキでした。今まで猫を飼ったことが一度もなかったので、“ハイツに住むためには猫に認められなければいけない”という作品中のルールを修だけでなく、僕自身にも適用されるのではないかと…猫に認めてもらえるかという心配と緊張の気持ちがありました。」とコメントしている。

4月からスタートするドラマ『ねこ物件』にぜひご期待ください!!

cat
cat
cat
cat
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
萌えるシェアハウスへようこそ 萌えるシェアハウスへようこそ
最近、心が殺伐としていませんか? 最近、心が殺伐としていませんか?
毎日がつらく、日々に癒しがない 毎日がつらく、日々に癒しがない
そんな時には何も考えず、猫と過ごしてみてはいかがでしょうか? そんな時には何も考えず、
今日を生きる事が好きになる、新鮮な感動をお届けいたします。 猫と過ごしてみてはいかがでしょうか?
今日を生きる事が好きになる、新鮮な感動をお届けいたします。
放送前コメントはこちら
foot print

古川雄輝さん

私自身猫が大好きで、猫がテーマの作品に出演したいと以前より思っていましたので出演が決まった時はとても嬉しく光栄でした。猫に対する愛情とシェアハウスで人と触れ合うことで成長していく優斗の姿を意識して演じたいと思っています。個性的な住人たちと猫のお芝居を是非お楽しみ下さい。

細田佳央太さん

  • ドラマ出演について
    ドキドキでした。今まで猫を飼ったことが一度もなかったので、「ハイツに住むためには猫に認められなければいけない」という作品中のルールを修だけでなく、僕自身にも適用されるのではないかと…猫に認めてもらえるかという心配と緊張の気持ちがありました。
  • 司法浪人生である修を演じるにあたり、役作りで気をつけたこと
    司法浪人という点に気をつけたことはないですが、そこを目指すという意味では修のキャラ作りに役立てました。特に人が増えてからは修の立ち回りがより明確になってくるので、そういったことも意識しました。
  • ねことの共演について
    今までにないくらい猫と同じ時間を過ごしたので楽しかったです。また、ほぼ毎日がハイツでの撮影だったので他の共演者の方とも「本当にここに住んでいるみたいですよね」という話になるくらい、猫とハイツでの撮影は楽しく印象深かったです。
  • 視聴者へのメッセージ
    改めて、猫を始めとする生き物と同じ時間を過ごすということがとても彩りのあるものだと感じました。この作品を見て、少しでもそういった温かさに触れていただけたら嬉しいです。

監督・綾部真弥

人付き合いが苦手で少し気難しいところがあるも、猫のことはたまらなく好きな二星優斗。ある時は愛で、ある時はほっといてただそこにいる…。古川くんは、猫飼いあるあるをリアリティーのある演技で体現し、愛すべき魅力的なキャラクターにしてくれました。
ドラマの見所はなんといっても猫との生活です。猫に気に入られなければ、このシェアハウスには入居出来ません。共に遊び、共に食事し、共に寝る。そんな自由気ままな猫たちと、個性的な住人との何気ない日常をお楽しみ頂ければと思います。きっと落ち込んだ時には優斗からの猫にまつわる格言を聞きたくなります。
ご期待ください!